2013年04月

CYMERA_20130426_111954.jpg CYMERA_20130426_115155.jpg CYMERA_20130426_110454.jpg CYMERA_20130426_110518.jpg CYMERA_20130427_105629.jpg

名古屋の名鉄デパートで、スタイリスト石田純子さんのイベントが催されました 昨年秋に引き続き、この春夏の着こなしを石田さんのトークを交えて、お客様と楽しい一時でした! 私と、ゆうゆうモデルの玉川さんが今回は沢山のお洋服を着させて頂いて、 とってもラッキーでした 写真は無いけど、今回の石田さんは、春らしい明るいオレンジ色のカシュクールブラウスに、白地にプリントのふんわりしたスカートがとてもお似合いで、 登場したとたん、わー素敵!、と声が上がりましたよ お客様たちもとても楽しんで下さって良かったです 名古屋在住の、私のお友達のお姉さまがいらしてくださったのはとっても嬉しかったです 目からウロコの着こなしやトークに楽しい時間はあっという間でした 最後のは 名古屋にしかないという、フードコントロールshopzero のパン。 小麦ふすまとか、大豆粉で作るらしいんだけど、糖尿病の人も食べられるそうで。 でも味は格別!食感は忘れがたく ナッツやオレンジピール、チョコや、桜あんパンを買ってみたけどやみつきになりそう。 石田さんもいつもお取り寄せになってるそうで! お店の方に、ふすまは何%?と尋ねたら企業秘密と言われちゃった(*_*) 東京でも買えたら良いのにな♪ Akiko Mikajiri

CYMERA_20130421_171334.jpg CYMERA_20130421_171742.jpg CYMERA_20130421_171411.jpg CYMERA_20130421_171310.jpg

久々に赤ちゃん!! 甥っ子に男の子が生まれました 夫のヒロピ、二女のミッピーちゃん、母と家族皆で愛育病院に来ました 甥っ子の奥さんも元気で、赤ちゃんも元気一杯で、ほんとに嬉しくて嬉しくて! 可愛いい赤ちゃんをだっこさせてもらえて嬉しくて 私の母はついに、ひいおばあちゃんとなりました 赤ちゃんっていうのは、希望のかたまりなんですねー!! 私もいつの日にかおばあちゃまになれるといいなー!! Akiko Mikajiri

CYMERA_20130420_213943.jpg CYMERA_20130420_233348.jpg

元宝塚雪組彩吹真央さんのコンサートがBunkamuraオーチャードホールでおこなわれたのです! 楽しみにしていて眠れないほどだった私を、落ち着いて落ち着いてといってたのは、夫のヒロピ 彩吹さんは宝塚雪組2番手での卒業をしたのが3年前で、 トップでないのに卒業後3年で、オーチャードホール単独コンサートってすごくないですか??! この3年、数々の舞台をこなしてきた彼女を見続けてきたけど やっぱり素敵!! 音域は広がるはかりで、声もとろけそうな、厚みのある声になって!しかも踊る!! 彼女の声を聞かない日はないけど、悲しいときも、辛いときもピリッとしない日も、疲れたときも、 どんな日も私を幸せな気持ちにしてくれる声って!! 感謝しかないです。 その素晴らしさを夫のヒロピも、今夜はつくずく解ってくれたわけでした 彼女の余韻に浸りながら!幸せな結婚33周年の夜になりました 33年前の教会から出てきた私たちの写真はおまけです この日もケンカばかりしてて、ケンのある顔つきの私 だって、仲人さんが腕を引っ張るのに、ヒロピったら、バージンロードをスタスタドンドン先に行っちゃって! 今夜も帰り道、ハイヒールで雨の中歩く私を振り切って置いてっちゃってましたけどねー Akiko Mikajiri

CYMERA_20130416_114510.jpg CYMERA_20130416_113336.jpg CYMERA_20130416_114018.jpg CYMERA_20130416_113951.jpg CYMERA_20130415_233453.jpg CYMERA_20130415_233003.jpg

私のケーキを置いて頂いてる、横浜泉区のカフェ・ド・ダラの1000坪のガーデンに、次々と春が訪れています ミモザ、梅、桜、垂れ桜、と楽しませて頂いたけど、 カモミールも咲き始め、それはそれは賑やかになってきましたよ!! 薔薇も約200株! 楽しみです! ガーデンにいると、幸せに満たされるのが不思議です 私のケーキを食べに来てね!! Akiko Mikajiri

CYMERA_20130413_202012.jpg CYMERA_20130413_202103.jpg

風のつよい八重桜の美しい晩に、お琴と尺八と トークイベントがありました。 作詞家、吉元由美さんの講演は、凛として立つ。 平原綾香さんのジュピターなどの作詞で知られる吉元由美さんのトークは 凛とした彼女の生き方を垣間見ることがでしました 尺八は、アメリカ人として初の芸大邦楽科修士、首席修了の、ブルース・ヒューバナーさん。 お琴は芸大大学院研究家の、マクイーン時田深山さんでした。 外国の方たちによる、尺八とお琴は 不思議な魅力で私たちを別世界に連れて行ってくれました ブルースさんは、福島学院大学教授でもあるので、これまでに50回以上も被災地を訪れてコンサートを重ねているそうで、 東北の民謡を演奏して下さいましたが、一つも知らない自分に情けなかったです 祖父は福島のひとなのに 色々と勉強になりました。 私のケーキを、皆様に召し上がっていただけたのもとても嬉しかったです エレガントに、美しい春の宵は更けていきました Akiko Mikajiri

↑このページのトップヘ