2014年06月

20140630-133851-49131467.jpg 今日は、母も一緒です。 ナチュラルガーデンは、とっても素敵な風が流れます。

20140630-133949-49189577.jpg

20140630-133948-49188973.jpg ちょっとかわったアジサイ発見! 玉のような蕾が開いていくのが見えてました(*^o^*)

20140630-134050-49250020.jpg

20140630-134049-49249363.jpg 見たことないみたいな、美しい色のアジサイも。 無農薬なので、綺麗な虫さんが、薔薇の蕾で一休み。

20140630-134152-49312154.jpg

20140630-134151-49311523.jpg 今日は、フレッシュアプリコットのチーズケーキと、さくらんぼのショートケーキ等を作りました。 このガーデンを眺めながらお客様に召し上がって欲しいなー\(^o^)/

20140628-091659-33419352.jpg 一日中、母の病院お付き合いで、なんだか食欲もなくなり、元気も吸い取られた感じのとき 教室でこれを食べたら、一口で!あら私は元気だわってなっちゃった\(^o^)/ オレンジと野菜のシチューなんだけど、煌めく味と複雑なハーモニーが絶妙で 毎回、ここで頂くお料理は、生まれて初めて食べる想像を絶する美味しさなの(*^o^*) フレンチや、イタリアンでどんなに手の込んだものを食べても、ここにはかなわない。不思議ですね! 私が作ると、そこ迄出来ないんだけどね(^^;;

20140628-092229-33749233.jpg

20140628-092227-33747970.jpg

20140628-092228-33748609.jpg こういう、身体や心に丁寧な物を食べて機嫌良く過ごしていたら、きっと周りの人のことも幸せに出来る。 そんなお料理をつくるサッチー先生が大好き。 そういう人って、見た目も美しいんだからなー(^^;;

20140626-135630-50190814.jpg 母がみたがってた、細雪。 高橋恵子さん、賀来千香子さん、水野真紀さん、大和悠河さんです うーん、今幕間2回目だけど、 泣けました! 賀来千香子さんのお姉さんと妹に挟まれて、愛情の溢れつつ、控えめなその幸子の姿素敵! 母は、賀来千香子さんのファン(^^;; 私は水野真紀さん目当てだけど 勿論、元宝塚宙組トップ大和悠河さん見たさ(^з^)-☆もあり(*^o^*) もう本当に綺麗過ぎる!! 美しくて泣けてしまうのです。 宝ジェンヌさんて、やっぱりほんとに素晴らしいなー\(^o^)/

20140626-164243-60163215.jpg 大和悠河さん、セーラームーンも、シカゴも演るのね!!さぞかしかっこいいでしょうね(^з^)-☆

20140626-164340-60220270.jpg こちらは4年前のゆうゆうの撮影。 母と2人で化粧品の撮影に出させて頂いた時。 やはり80歳過ぎると、、一年が重たくのしかかりますね(*_*) 勿論、母もメイクさんに綺麗にメイクして頂いてるので、今日の母とは違うにしても。 母が年老いて行くのを見るのって本当に辛いことです(*_*) でも、前向きに、2人で出掛けられることに素直に感謝の気持ちです(*^o^*)

20140619-180601-65161478.jpg もう26ー7年のお付き合いに、感謝!のママ友。 Yちゃんのバースデイ、今年は、昨年ゆうゆうでもご紹介された銀座トトキで。 いつ来ても、裏切られない、心のこもったフレンチ。 なのにリーズナブルで申し訳ない位! 元気にバースデイ、一緒に歳を重ねてくれる仲良しが居てくれて、本当に嬉しい。 娘たちの就職や結婚も、一緒に喜び会えるって、感謝です。

20140618-101121-36681683.jpg</ 私が21歳の時亡くなった、花子と同い年、明治26年生まれの祖母のこと思い出します。 今でも時々、祖父に買ってもらったという、このコンパクトと帯留めをながめたりするとね。 祖母の結婚は、17(数えで)歳の時。 ある日呉服屋さんが来て、晴れ着を作ってくれるっていうことになったけど、好きな柄は全く選ばせてもらえず、なーんだと思っていたら、 それが仕立て上がった頃、歌舞伎を観に行くってなって、当時は桟敷に何人か居て、知らない方も居るなと思って、お芝居を観て、お弁当たべて。 そのうちやたらと家の中がバタバタして、いろいろな家具だの、あまり欲しく無い着物だのを作ってくれるなーと思ってたら。 皆して朝から紋付き着て、どうしたの?って聞いたら、貴女の輿入れだって言われて、本当に驚いたって。 そうして隣にいる男性を見たら、お芝居を観に行った時、桟敷に居た人のようだったので、ますます驚いたって話してました。 そんなのが、普通の当時の結婚で、よく祖母は、あの人は自由結婚よ。 とか、まるで恋愛結婚が恥ずべき事の様にひそひそ声で話して居たものでした。 まあ、羨ましさも半分かなー? 花子は本当に自由ですよね! 職業婦人になれるなんて、祖母達には遠い遠い夢だったんじゃないかな? 当時の祖母の新婚生活については、またそのうちにね=(^.^)=

↑このページのトップヘ