カテゴリ: 日記

  500人を超える人数が集まりました! 還暦の人々がこの人数集まるってすごいことよね。 ⇧こちらは、慶應義塾塾長、清家君(先生?) のご挨拶。彼も還暦というわけ。 講演会でも、慶應義塾病院坪田君(先生かな?)の楽しいお話を聴きました。 まあ要約すると、体調が良いからご機嫌なだけでなく ご機嫌にしているから体調が良いのだ! 機嫌良くニコニコしていれば10年若く居られる。 様々な研究結果を基にしたお話なのです。 そんなのずっと前からわかってたけど。 データを見せられるとなるほどねという感じ。 慶應義塾病院も綺麗になり、寄付はちゃんとしてよね。というお話は塾長から(^^;; みなさん偉い方に成ってしまって、 そんなことに年齢を感じます。        同級生たちの素敵なこと!*\(^o^)/* ⇧わたしの右横のお医者さんは、中等部で同じクラスだったけど、幼稚園も一緒だったので、お遊戯やクリスマス会も一緒にやった仲(^^;;    ⇧中等部で同じクラスだったK君とルミちゃん。 K君も偉くなっちゃって(^ω^) ルミちゃんは、バレエがとても上手なの。  ⇧幼稚舎で6年間一緒だった双子のお医者さん。 左がお兄さん。   最後は当然、若き血(^^;; 良く昔、亡父が、幼稚舎仲間と、若き血やってる写真見て なんだかなーと思ったけど、自分もやってたという(^_^;) なんだかんだ、、みんな元気だから来れるわけで みんな元気にニコニコ機嫌よく年を取りたいものです。

  孫のかーくんは、日々大きくなってます。 お風呂に入れても足を突っ張って、初めの頃みたいなクニャクニャ感なし(^ω^)        猫たちも、お守りいたしますよという感じ(*^o^*)   ヤキモチ焼きはただ1人。   この方↑ まあ、すこしずつ慣れてきましたが。 油断できません。   アルちゃんは、アルワンソックで、やたらと警戒心強くなり 物音に敏感になって、吠えまくって、困ります。 夜はこの通り、疲れ切って、鼻の穴ホジホジされても爆睡。 赤ちゃんが居ると、ママはつきっきりで、睡眠不足。 サポートくらいしかできないけど、私はフル回転営業状態。 お洗濯や、買い物、食事の支度の他にも、 結構撮影や、ケーキ作り配達、小物作りなんかも、時間がすこしあればやってます。        60歳になって、あちこち痛いです(>人<;) でも、自分の身体の様子を見ながら、出来ることやっていきたい。 時々バタッと夕方寝込んじゃったりするけど、 残りの命を毎日使っているなあと感じます。 なるべく楽しく機嫌良く、使っていきたいものですね。 ゆうゆう12月号。今回も出して頂き感謝です   仲良しの美しい宮方さんと撮影できて、 とっても嬉しい。 暖かいグッズ。名鉄百貨店タイアップです。 ゆうゆう12月号発売中!見てね。 電子書籍もね。 母が亡くなって、もうすぐ一年。 寂しい時もあるけど、 こうして幸せな毎日が送れることに感謝です(*^o^*)

  今月は、孫の誕生があったりしたので、 観劇は、2回のみ(^ω^) ラマンチャの男 輝く昭和のスタンダードソングス。 昭和のスタンダードソングス 私の大好きな彩吹真央さんが、宝塚時代に、トップ2番手と並んだ、水夏希さんも出演。 懐かしい昭和の歌。ザ・ピーナツがさよならステージで歌った、ウナセラデイ東京を彩吹真央さんが歌えば 懐かしさがこみあげ、彼女の心のこもった歌声にホロリと涙ぐんでしまいました。 ラマンチャの男。 松本幸四郎さんの歌って初めてでしたけど、 よくあれだけ長時間の舞台をロングランで歌い切るなと驚愕しました。 我々には想像もつかない厳しい日々が、私たちに感動を与える舞台になるんだということが、なんとなくわかりました。 娘達の小学校でご一緒だった、 ラフルアー宮澤エマちゃんも、しゅつえんしていて、 エマちゃんの、その歌唱力に脱帽。 小さい頃の面影そのままに、大人の女性となり、帝劇の舞台に立つようになるとは、感慨深いものがありました。 元気に観劇が出来るって いう幸せに感謝したいです(*☻-☻*)

     生まれて5日目の昨日、元気に退院しました。 とっても幸せ。、     たのし〜日々(^^;; いじり倒してます。抱っこしてると、ほんわか暖かくなって寝ちゃう。 赤ちゃんって、本当に不思議。 みんながニコニコ笑顔になるんですもんね!  

  予定より10日以上遅れて、やっとうまれました(*^o^*)、 3416gmの男の子です。 大きいと言われてもやはり小さいです(*^o^*) そしてやっぱり可愛いです。   えへへ
  1.  4月に先にママになった幼稚園からの仲良しちーこさんも来てくれました!
  2.   育メン2人(*^o^*)頑張る
  3.   きっといつまても忘れられない1日になりそう!*\(^o^)/*、
  4. 赤ちゃんって幸せの源だね

↑このページのトップヘ